THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

かい子、身体測定する。〔7月1日〕

 3日目。まだ脱皮はしていない様子です。身体測定をしてみました。



e0110925_22501566.jpg


 長さは、16ミリくらい。初日に長さ1.2センチなんて書きましたが、私の長さの感覚はあまり正確ではないようです。多分最初から、1.5センチくらいあったのでしょう。

 夜、臭い抜きをしたケージにふたたびお引っ越し。

e0110925_22502565.jpg


 今度は落ち着いているようです。食事をしていましたが、カメラを持ってごそごそしていたら、頭を引っ込めてしまいました。頭はいちばん先端の下の黒い小さい部分。目玉マークなどもついておでこのように見えるのは、人間にたとえれば、背中のコブといったところ。
 うんちもいっぱい。1ミリくらいの粒々が20個くらい落ちています。

 3年前、クワコの世話をしていたのと同じような時期に、キャベツについてきた青虫(モンシロチョウの幼虫)の世話をしたことがあります。エサとして与えたキャベツがたくさん残っているのに食べずにじっと静かにしていたので脱皮でもするのだろうと思いながらも、念のため新しいキャベツを与えたら、いきなりモリモリと食べ始めて、ブリブリとうんちもした、ということがありました(スーパーのキャベツについてきたイソウロウのくせに贅沢)。そんなことがあったので、今回のかい子にはなるべく新鮮なクワの葉を与えるようにしているのですが、新しいものを与えても、なんだか前日のしおれたクワの葉を食べてたりします。食生活が質素なのか、そういうのが好みなのか、どっちなんでしょうね。
 そうそう、葉脈のところは残すのかなあと思っていたら、この部分も残さずに食べます。けっこうジューシーなのかしら。うーん、クワコの味覚はわからん。
 
e0110925_22503213.jpg


 本当の脚は、頭の近くにかたまってついている3対だけで、これは、大人になっても脚として残ります。お腹のうしろ半分についているイボイボを上手に使って歩きますが(4対の腹脚と1対の尾脚)、私がイモムシ好きな理由のひとつがこの腹脚と尾脚。これを次々に動かして歩く様子は、なんともけなげなのですよね。幼虫期だけの期間限定の脚です。
[PR]
by thebrandywine | 2009-07-01 23:12 | 日常生活

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine