THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

寝坊、コンサート、雨傘退院

 きのうは、学生時代の同級生が最近また始めた楽器演奏の一環で、クラシックのコンサートに出るというので、中野まで聴きに行ってきました。学生時代にジャズをやっていたのを数年前に再開したところ、つい出来心で「クラシックもやってみたい」とつぶやいたら、本当にやることになっちゃった、ということらしいです。
 演目は、ワーグナー「リエンツィ序曲」、プロコフィエフ「シンデレラ」より抜粋、そして(私の好きな)ブラームス交響曲第1番。皆さんお上手なうえに、「音楽好き好き、演奏好き好き」というのが伝わってきて、聴いていてとても楽しかったです。出演していた同級生曰く、いろいろとハプニングがあって「指揮者や楽譜と無関係な音が出ていた」そうなのですが、私にはまったくわかりませんでした(笑)。手応えのない聴き手で申し訳ない。

 で、この午後のコンサートの前に一緒に聴きに行く学生時代の友人たちと待ち合わせてランチをすることになっており、その待ち合わせの前にいくつか用事をすませるべく朝10時に家をでることにしていたのですが、朝起きて時計を見たら10時半。前々日に徹夜をして30分しか寝ていなかったので、この日は朝寝坊するぞと思っていたのですが、さすがに9時くらいには目を覚ますだろうとタカをくくっていたのが案に相違。
 私は起きた瞬間そのことの重大さ(笑)に全然気づいておらず、隣で寝ていた茶太郎(←同じく前々日は徹夜)に「ねーねー、ちゃたろー、今何時だと思う? 10時半だよ−。あははー、よく寝たね。」などとお気楽モードで声をかけたのでした。起きた茶太郎に「じゃあ、ぴーこ、間に合わないじゃん」と言われて、ようやく大寝坊したことに気づいたという始末。
 それから大急ぎで支度をして、茶太郎に駅まで送ってもらい、用事をひとつあきらめ、ひとつはコンサートの後に回し、何とか友人たちとの待ち合わせに遅刻しないですみました。この友人たちとの待ち合わせは、いつも時間の余裕を見て集合時間を決めているのですが、今回、遅刻しないですんだものの、もしかしたらこの時間の余裕は私のために存在するんじゃないかという気がしてきました。

 帰りに、先日修理に出した「カーボンファイバー製の超軽量骨の高級粗悪傘」を受け取ってきました。修理に出す段階では、骨が2本折れているということだったのですが、メーカーのほうでみてみたら、なんと4本折れていたとのこと。骨なんて全部で8本しかないのに!
 で、料金のほうは、1本目が2,000円、それ以降、1本当たり500円というのが骨の取り替えの正規料金なのですが、1本分おまけをしてくれて全部で3,000円ということになりました。修理に出すときに、「3,000円を超えたら修理するかどうか考え直すので、見積もりがこの額を超えるようだったら連絡ください」とお願いしてあったからでしょうか。親切な対応をしていただいたと思いつつも、3,000円出せばスーパーで普通のちゃんとした傘が買えるよなー、とやや複雑な気持ちで支払いをしたのでした。
[PR]
by thebrandywine | 2009-11-23 21:52 | 近くにお出かけ

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine