THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

またやってしまった! の年中行事

 久しぶりに、朝、茶太郎を駅まで送っていったのですが、免許証を入れたカードケースと車のキーだけ持って家を出てしまい、茶太郎を送り届けて戻ってきて車を駐車場に入れたところでハッと気づきました。

家の鍵持ってないっ!

 2人同時に家を出るときは、茶太郎が玄関の鍵かけ係になっているので、自分の鍵を忘れて出てしまうことがあるのですよねえ。これ、以前に2度ほどやって、自分自身が大変なのはもちろん、茶太郎にすごく迷惑かけたりもして懲りたので、普段使う鍵とは別に、もうひとつ玄関の鍵をお財布の中に入れるという対策を取っていたのですが、財布を持たずに出てしまったのが本日の敗因。
 幸い、車の中に小銭が入れてあったので、これで茶太郎に電話をかけ(当然、ケータイは家の中)、カードケースの中に入れてある図書館のカードを使って電車の中で読む本を借り、これまたカードケースに入ったパスモを使って、お昼に山手線の内側にある茶太郎の職場の近くまで行きました。
 生まれて初めて、すっぴん、ジャージで電車に乗りましたよ。茶太郎の職場が六本木とか丸の内とかのシャキッとオサレなビジネス街になくてよかった、と心の底から思いました。あと、花粉症対策でマスクをしていたので、お化粧していないのがあまり目立たなかったこともラッキー。でも、かばんもリュックも紙袋もなく、ただ片手に図書館で借りた新書を持っているだけで、下はジャージ、上はダウンジャケットの前をぴっちりと閉めた状態(ピンク色のトレーナーを着ていて恥ずかしかったので)だったので、よく見ればやっぱり怪しい人ですよね。一般に、自分が気にしているほどまわりの人は気にしていないと言いますが、たしかにそれはその通りだと思ったものの、電車のドアのガラス越しに自分の背中の人たちを観察していたら、若い男性が2人ほど、「この人、こんな格好で、いったい何者?」的な視線をこちらに向けているのに気づきました。
 しかし、あらためて思いましたが、公衆電話をさがすのって本当に大変になってきましたね。コンビニにならあるだろうと思っていたのですが、自宅から徒歩圏のコンビニにはなく、近くのショッピングモールをうろうろとしてようやく探し当てました。
[PR]
by thebrandywine | 2010-03-17 15:35 | 日常生活

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine