THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

依存するのに貯金ナシかい!

 夜、駅から自宅までのバスの車中でのこと。

 私の斜め後ろの席に若い2人連れの女性が座っていました。顔は見ませんでしたが、聞こえてきた話からは、社会人になったばかりという感じがうかがわれます。
 最初は話の内容なんて全然聞こえてきてなかったのですが、2人のうちの私に近い方の女性の(けっこう大きな声で発した)ひと言、
あたし、女は貯金なんてしなくていいと思ってるから!
で、やおら耳ダンボに。現在彼氏はいないけれど、できれば早く結婚したいと思っている様子。もうひとりの女性が、自分はまだまだ仕事をしたいし、結婚なんて今はまだ考えられないという話をしているのとは対照的でした(で、多分こっちの子は貯金もしてる可能性大。少なくとも、一定の蓄えが必要だという価値観は持っている様子)。
 若い女の子のひとり暮らしというのは、ほぼありえない場所柄ですので、両親と同居しているんだと思います。地元の友達同士で出かけて帰ってきたところなのでしょう。
 私も、ここ何年も茶太郎の扶養家族になっていますし、女性の(というか人間の)生き方は別にいろいろあっていいと思うのですけれど、男性に経済的に依存して生きていこうと思っているんだったら、なおさら、いざというときのための蓄えは絶対に必要なんじゃないんでしょうか。私、思わず、胸ぐらつかんで「あんた、何甘いこと考えてんのよっ!」と説教しちゃおうかと思いましたよ。
 茶太郎も、聞こえてくる話にいろいろ感じたようで、バスを降りてぼそっと、「あんなふうに、経済的にだけじゃなく精神的にもぶら下がろうと思ってるようなのは、逆に誰もぶら下げてくれないよな」とつぶやいておりました。同じ女として、もっと最後の最後のところでの自分を大事にしてほしい。自分を大事にすることと、自分を甘やかすことの区別がついていないのでしょうね。
[PR]
by thebrandywine | 2010-03-30 23:58 | どうでもいいこと

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine