THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

「投票」と「花見」の論理的結びつき

 夜8時すぎにチャンネルまわしたら(8時までドラマ「お笑い戦国物語」をやっていたので怖くてNHK総合が見られなかった)、現職当確の一報。まあ、最初からわかっていたことではありましたが。。。

 こんなに悩んだ選挙は、大げさでなく生まれて初めてでした。当選させたい人が誰もいない選挙というのは最近何度かありましたが、今回ここまで悩んだのは、やはり、自分の生命・身体の安全の問題を、政治とリアルに結びつけて考えざるをえなくなったからでしょう。で、真剣に考えれば考えるほど、該当者がいなくなっていくというジレンマ。
 しかし、棄権をすることは、有力候補の当選を信任することにも等しいわけで、選挙皆勤の記録維持もかねて(?)がんばって行ってきました。投票用紙には、書き初めでもするような気合いを込めて某対立候補の名前を書いてきましたが、1票は1票、気合い入れたからって結果には関係ないですよね(笑)。
 選挙のあとは、そのまま駅に向かい花見をしに都心に足を伸ばしました。投票と花見って——統一地方選の場合には時期的に重なることはあるものの——両者の間に論理的な関係はないわけですが、今回は、一定の信条をもつ者にとって、政治的な文脈で非常に強い結びつきがあったような気がします。

 さて、お花見の行き先は増上寺。大江戸線の「大門(だいもん)」駅で降りて、トホトホ歩きます。ちなみに、この「だいもん」駅のことを、私はしばらく「おおもん」駅だと思っていました。それが違うということを知ったのは、つい1年半くらい前。大江戸線の駅に「京急に乗り換えて羽田へ行けますよ」的な広告があって、茶太郎に「「おおもん」駅で乗り換えて羽田へ行けるんだって」と言ったら、茶太郎に「大江戸線にそんな駅あったっけ。ん、それは「おおもん」じゃなくて「だいもん」だろう」と返されたのがきっかけ。
 でも、名古屋や京都にある「大門」は「おおもん」って読むんですよね。同郷の友人にこの読み違いの話をしたら、「わかる、わかる」と納得してもらえました。ちなみに、両者の違いは、芝の「大門(だいもん)」が増上寺の表門であるのに対して、吉原や名古屋の中村、京都島原などの「大門」は遊郭・花街の入り口の門で、同じ「だいもん」では恐れ多く「おおもん」と違う読みをあてたということらしいです。

その芝の「おおもん」

e0110925_21134689.jpg

地震の影響で、瓦の落下に注意をうながす看板が。

同じような看板は

e0110925_21295515.jpg

増上寺への現在の入り口
「三解脱門」のところにもたくさんありました。

増上寺と東京タワーの取り合わせは
いつもならそれほど心にビビッとくる風景ではないのですが

e0110925_2130985.jpg

そこへ桜が加わるとひと味もふた味も違うものになりますね。


e0110925_21302618.jpg

東京の春を象徴するような風景

本堂の裏手へ回ると桜がうわあっと広がりその向こうに東京タワー


e0110925_21304456.jpg

 素敵な風景なのですが、ファインダーで切り取るとセンスのなさが・・・。


e0110925_21305443.jpg

都心のお花見らしい風景です。

 増上寺横から東京タワーへ抜ける道も、片側だけですが桜のトンネル。今日は、なのか、この時期は、なのか、歩行者天国になっていました。
e0110925_2131343.jpg


 このあとランチをして、そのあと新宿タカシマヤのCOVAでお茶。ケーキを1つずつ食べようと思ったのですが、そうすると、お茶の代金とランチの代金がほぼ等しくなってバランスを失するような気がしたので、ケーキは1つだけにしました。
e0110925_2131113.jpg

これまた看板商品の「サケル」(ザッハトルテ)
小さいのが1個800円 (@_@)
でも、フォークは2本・・・(^_^;)


 とまあ、こんな感じで、軽くお花見をして、ランチとお茶でわずかながら経済活動に貢献をしてきたのでした。(あ、春物のブラウスも買ったから、今日は日本経済の発展への貢献の度合いがすばらしく高いことになるのかな。ふふふ、便利な概念だ。)


あ、そうそう。せっかく撮ってきたのでこの写真も載っけなくては!

e0110925_2158320.jpg

みなさん「あ、曲がってる」と言いながら撮ってました。
(たしかに、お気楽っちゃあ、お気楽ですよね、自分も含めて。)


 先日マッサージをしてくれたお姉さんは、地震の後しばらく建物から出て駅前の公園で避難していたそうなのですが、余震がきたときに、隣に建っているマンションがぐわんぐわん揺れているのが外から見てはっきりわかったんだそうです。東京タワーはどれくらいしなっていたんでしょう。改めてあの地震の怖さを思い出しました。
[PR]
by thebrandywine | 2011-04-10 21:55 | 近くにお出かけ

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine