THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

蚊に食われたら

 調子の悪かったノートパソコンは、ただいま入院中です。データ類はちゃんと救出してあるのですが、カメラのメディア(CFカード)を入れたまま出してしまいました(あーあ)。予備のメディアが壊れて以来1枚でやりくりしていたので、この機会に1枚新しいのを買ってきました。

 で、新しいメディアをカメラに入れて、夕方公園に散歩にでかけたのですが、あっという間に数か所、蚊に食われてしまいました。
 蚊といえば、きのうのNHKのクイズ番組で、蚊に食われたら「たたいたりしないで最後までじっと見守る」とかゆみが弱まるというのをご覧になった方もいらっしゃると思います。蚊が最後まで血を吸えば、かゆみの原因となる唾液もちゃんと「回収」するからなんだそうですね。そういえば、寝室で「ぷぃ~~~ん」という音に悩まされながら食われたときよりも、公園で写真を撮っている間に「食い逃げ」されたときのほうが、かゆみが早く治まるなあとつねづえね感じていて、なんでだろう、蚊の種類が違うのかしらと思っていたのですが、蚊の唾液の問題だったのですね。
 しかし、頭で理屈はわかっていても、実際に蚊に食われたら、やっぱり反射的にバシッとたたいてしまいますよね~。血を吸っている蚊を「優しく見守っている」間に、他の蚊にたかられそうだし、吸い終わった蚊を「離陸」後に空中でたたくなんて、難しそうだし。今日は、左の親指の付け根を「食い逃げ」した蚊を、右手の親指の付け根で仕留めたのですが、右手親指はまだかゆいです(涙)。
 理論としては正しくても、実践が難しいことって、世の中たくさんありますね。

 そうそう、買ってきたメディアは、「将来の高速アプリケーション対応」だそうで、ものすごく読み取り/書き込み速度が速いらしいのですが、カードリーダーが4年も前のもの(USB1.0)なので、ぜんぜん性能を発揮できていません。公園で撮った写真をパソコン上で表示するのに、もう死ぬほど時間がかかりました。
[PR]
by thebrandywine | 2007-07-22 23:07 | 日常生活

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine