THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

わが家の家電製品たち

 先日、パソコンが修理から戻ってきたと書きましたが、またまたトラブル! 各種アプリケーションソフトやウイルス対策ソフトを、数日かけてちまちまとなんとかインストールして、ようやく本格的に使えるぞー!と思った矢先、修理前と同じ症状が出て使えなくなってしまいました。HDDに不具合があるということで取り替えてもらったのですが、どうやら原因は別のところにある様子。ふたたび入院です。
 茶太郎が古いノートパソコンを貸してくれているので、メールの読み書きやブログの更新みたいなテキストベースの作業は何とかできるのですけれど、ワープロの辞書が自分のでなかったり、画像の処理が思うようにできなかったりと、ビミョーに不便な生活にふたたび逆戻りです。

 実は、調子が悪いのは私のパソコンだけではありません。欧州某国に出張中に、茶太郎のパソコンも突如スト決行。ホテルのビジネスセンターの日本語を(読めるけど)打てないパソコンでなんとか乗り切ったと言っていましたが、こういう状況でパソコンが使えなくなると痛いですよね。
 もひとつ調子が悪いのは、冷蔵庫の自動製氷。給水タンクの水が足りなくなったり、アイスケースにたまった氷が一定量を超えたりしていったん氷を作るのを止めてしまうと、氷を全然作ってくれなくなりました。どうやら製氷皿に氷はできているようなのですが、それが下に落ちてこないので新しい氷ができない、という状況。自動ナントカという類のものは、しくみが外から見えないのが不便ですよね。人間が機械を利用できているうちはいいのですが、いったん調子が悪くなると、機械に人間が使わるというか振り回されるというか・・・・。
 いろいろ試してみてもうまくいかないので、メーカーに電話をかけ、修理に1~2万円くらいかかるという情報を得て、「修理にお金をかけるか、必要なときに外で氷を買ってくるか、どちらかだなー」なんて決意をいったんした後で、「そうだ! 冷凍室のあいている場所に昔使っていた製氷皿を入れて氷を作ればいいんだ!」と思いつきました。さんざん振り回された後にようやく思いついたアイデアだったので(←遅すぎ?)、自動製氷機に「ふーんだ、そっちが働いてくれなたって、氷くらいちゃんとできるもんねー」と毒づいてみたところ、なんと、機械はふたたび製氷を始めたのでした。
 いい気になってワガママな振る舞いをしていたら愛想を尽かされそうになったので、急にあわてて態度を改めた、という感じ(←こういうタイプの人、時々いますよねー)。茶太郎や私のパソコンといい、この冷蔵庫といい、何だか人を見て態度を変えているような気がしてきました。他の家電製品まで反乱を起こさないように、今のうちにちゃんと言い聞かせておかなければ!
[PR]
by thebrandywine | 2007-08-04 15:18 | 日常生活

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine