THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

お花見@麻生川

 今日は4月1日ですが、エイプリルフールのイベントはナシです。

 久しぶりにすっきりと青空がのぞいたので、先週末の隅田川に続いてお花見に出かけることにしました。冷たい雨が上がった翌日の風の強い快晴といえば、当然アレもたくさん飛んでいるわけですが、風が強いということは、桜のほうがラストチャンスかもしれません。アレごときにひるんでいる場合ではありません。
 場所は、小田急の新百合ヶ丘と柿生の間の麻生川沿いです。以前にいちどだけ、ずっと続く桜のトンネルらしきものを車窓から見かけたことがあり、ずっと気になっていたのですけれど、今回それを突き止めることにしたのでした。あえて詳しい事前情報はゲットせずに出かけます。

 とりあえず、新百合ヶ丘で小田急を降りて、川があると思われる方向へ歩いて行きました。途中、付近の町内の住宅地図が掲示されていたりして、何とかなりそうな雰囲気。最近は何につけても、ネットで地図などの事前情報を得て失敗しないように準備して出かけるのがデフォルトになっていますが、ぶっつけ、というのもなかなか楽しそうです。

 川が見えてきました。が、桜並木はどこにもありません。

e0110925_21435955.jpg

 しかし、橋に麻生川と書いてありますし、桜の絵が彫り込んであるので、それを信じて進んでいくことにします。
 もうしばらく進んでいったところで、桜を発見。最初は、それが自分の目指していた場所なのか確信を持てませんでしたが、小田急の高架らしきものが見えて、とりあえず、場所をつきとめるというミッションはクリア。

e0110925_2144914.jpg

 こんなふうに、なかなかいい感じであります。

 ところが、午前中はすっきりと晴れ渡っていた空が、私が駅を降りた頃から時々かげったりするようになりました。よりによって、太陽のあるあたりにこんな雲が!

e0110925_21441988.jpg

 逆光のため、かなり怪しげな空模様に写っていますが、ほんとはもうちょっと穏やかです。補正をして実際の空模様に近づけようかな、と思ったのですが、「なんで私がカメラ持って出かけたら曇るかなー」と、腹を立てていましたので(誰にだ。笑)、私の心象風景ということでそのまま載せておきます。

 日が差してくる一瞬を狙って、いじましく写真を撮っていました。

e0110925_22105677.jpg

 そろそろ、桜並木も終わりです。
 桜のある部分は時間にして、写真を撮りながらのんびり歩いて30分くらいでしょうか。このまま柿生の駅へ行って電車に乗ってしまってもよかったのですが、そんなに長い道のりでもありませんので、新百合ヶ丘まで戻ることにしました。

e0110925_227855.jpg

 川沿いには、小学生の書いた川の美化のためのポスターがたくさん展示されていました。この桜並木は、2005年4月に指定された川崎市の保存樹林(33号)だそうです。

 空き地を利用して、簡易トイレの用意もありました。
e0110925_21443790.jpg

 柿生に近い一角にはピンクの提灯がぶらさがっていましたし、夜や休日は結構な人出があるのでしょうね。

e0110925_2145260.jpg

 小田急が走ってきたところをパチリ。車窓から見るだけで来たことのなかった場所に立ち電車のほうを見ると、ちょっと不思議な気持ちになります。たとえて言うと、幽体離脱をしたときの気分がこんな感じ? 私は幽体離脱をしたことがないので、正確なところはわかりませんが。いや、多分違いますね。

e0110925_21445185.jpg

 高架を過ぎた新百合ヶ丘寄りのところ。昭和記念公園のイチョウ並木みたいにバッサリと刈られています。この部分は、右側が畑になっていますので、日照の関係でもめたのかもしれませんね。

 駅ビルで桜餅と草餅を1つずつ買って帰り、2つとも私が美味しくいただきました。このことは、茶太郎にはナイショです。
[PR]
by thebrandywine | 2008-04-01 22:31 | 近くにお出かけ

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine