THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

「ボク、悪くないもーん」

 福田首相、辞任しましたねー。「消費者庁設置法案」を詰める以外、とくに何もせず。
 1年前の総裁選のときに、「3人の中で誰がいいか(誰ならましか)」という話を茶太郎としていて、私は「いちばん余分なことをしそうにないから」という理由で、断然(?)、福田「支持」だったのですが、予想に違わずその通りになりました。選挙を区切りにせずにこういう辞め方をするのは予想外でしたが。でも、ふりかえってみたらこの数週間、記者への受け答えからも本当にやる気が感じられなかったというか、「人ごとモード」にいっそう磨きがかかっていたという感でしたよね。
 「首相が記者会見する」という速報が流れたので、「おー、辞めるか」と思いニュースと記者会見を見ました。記者会見を最初から最後まで聞いたのですが、言葉の端々から「ボク、悪くないもーん」がにじみ出ているようでした。まあ、前回の安倍首相のときとは違い、それなりにご自分の言葉で淡々と締めくくっているなあ、という印象でしたが(自分の言葉だからいい、というわけではありません。もちろん)。それにしても、いちばん最後の中国新聞の記者の質問に対して、「私は自分のことは客観的に見られるんです。あなたとは違います」って答えたのは、すごかったなー。よっぽど何か確執があったんだろうか。
 ああいう評論家タイプの人は、会議のときなんかに、筋の悪い議論を延々と続けたり蒸し返したりするような人をちゃっちゃと切り捨ててくれそうなので、そういう意味では、自分の属する集団にひとりくらいいてもいいかな、とは思いますが(人数の多い集団なら)、恐るべき主体性の欠如だとも言えるわけで、一緒に仕事をしたり、交渉の相手にしたりするのは、やっぱりちょっとパスですね。
[PR]
by thebrandywine | 2008-09-01 23:04 | どうでもいいこと

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine