THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

「なんとなく」「いろいろ」「あきらかに」

 テレビをつけたら、新総理の就任記者会見(と閣僚人事の発表)が始まったので、ぼんやりと聞いていたのですが、タイトルに挙げた「なんとなく」「いろいろ」「あきらかに」が使われる回数を思わず数えそうになりました(実際には数えていません。笑)。
 最初の会見なので、若干具体性を欠く(「いろいろ」)のはまあしかたないとしても、「なんとなく」と「あきらかに」の多用には、説明が本当に必要な肝心の場面でちゃんと説明が行われないのではないかという懸念を抱きました。言辞に客観性を欠くのではないか、とも。

 蛇足ですが、「少子化担当大臣」はには、子どもを産んじゃった人よりも、子どものいない人のほうがいいんじゃないかしら、なんて思ったりもしました。自分に子どもがいないのは、どこに原因があるのかということを、自分の経験も含めて突き詰めて考えられる人のほうが向いているような気がするのですよね。「少子化担当大臣」の職責は、なにも「子育て支援」だけではないのですし。少子化の問題というのはもっと根の深い問題でしょうから。
[PR]
by thebrandywine | 2008-09-24 19:41 | どうでもいいこと

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine