THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

荷物が来なーい!

 茶太郎が昨日の朝、成田から時間指定で送ったスーツケースが届きません。今日は2人とも荷物を受け取れるような状況ではないので、わざわざ昨日の夕方から夜にかけての受け取りにしておいたのにー。きーっ!

 昨夜、9時を過ぎても運送屋が来ないので、「夜の配達って、いったい何時まで?」と、成田のNPSスカイポーターの受付窓口に電話をかけたのが9時15分頃。「夜の配達は9時まで」という回答に「まだ来てないですっ!」と言うと、「問い合わせて連絡しなおすので伝票を」との答え。ところが、1時間近くたっても音沙汰がありません。空港なので遅くまで営業しているだろうと思ったものの、さすがに10時を過ぎたので電話をしたら「本日の営業は終了いたしました」との録音メッセージ。orz
 朝一で、今度は茶太郎が電話をしたところ、成田で運送会社(佐川急便)が荷物を積み忘れたとのこと。とにかく怒濤の「ごめんなさい攻撃」だったそうで、茶太郎、あきれて怒る気にもならなかったそうです。荷積みを忘れる佐川も佐川ですが、私の方は、昨日の夜折り返し連絡をしてこなかったスカイポーターの窓口に怒り心頭。伝票番号を聞いて確認すればすぐにわかる住所・名前・電話番号を電話口でぜーんぶ言わせ(しかもメモをとるのにモタモタ)、で、あげくにほったらかしって。
 やっぱ、運送会社は選ばないとダメだねー、というのが、今回の教訓。次回以降は、いつものあの会社にしようと誓ったのでした。みゃ~お。
[PR]
by thebrandywine | 2007-07-31 15:18 | その他いろいろ
 みなさん、デジカメの写真をどうやって保存・管理されていますか。私は、パソコンが急に壊れても影響がないようにというのと、持ち運びがしやすいというのとで、ポータブルの外付ハードディスク(40GB)に保存してきました。
 HDがいっぱいになると、その都度CD-RやDVDに移し替えてやりくりしていたのですが、今回、また何度目かの「容量不足」のサイン。HD自体も買ってから時間がたっているので、いろいろ考えた末、思い切って容量の多い据え置きタイプのものを買うことにしました。普段よく使う画像フォルダだけをポータブルのHDに保存して利用していこうという作戦。
 で、午前中に、閉店セールをしている某家電量販店で比較的お値打ちなのをゲットして、ラッキーとか思いながらお昼頃から移し替えを始めたのですが、なかなか終わりません。せっかく転送速度の速いHDを買ってきたのに、先日のカメラのメディアと同じで、借りているパソコンのUSBポートがそれに対応してないのですよね。いくつかのサブフォルダごとに作業をするのがめんどくさかったので、ほぼ40GB分のデータについて一括して「コピー」の指示を出したのですが、12時間以上経過したというのに、ようやく半分ちょっとです。
 ターボエンジン付の車でお盆の高速道路を走っているような気分です。さしずめパソコンのポートが「綾瀬バス停前付近」といったところでしょうか。明日の朝起きたときも、きっとまだ終わってないんだろうなー。とほほ・・・。
[PR]
by thebrandywine | 2007-07-31 00:35 | 日常生活

夜風が気持ちいい~♪

 サッカー、負けちゃいましたね。準々決勝は、1点目をとられて即座にテレビを消したら、直後に反撃したようで、翌朝結果を知ってびっくり。今回は、キックオフから最後までびっちりとテレビの前で、「ぴーこが応援しながらテレビ観戦すると負ける」の法則があてはまってしまったような気がします。反省して、3位決定戦は観戦を控えようと思っています(笑)。

 関東の梅雨明けは、週明けになりそうだとか。茶太郎が帰ってくるのと、梅雨が明けるのと、どっちが先か勝負(?)です。茶太郎の出かけた先は、到着した日はちょっと寒いくらいだったようですが、その後どうなったかなー。
 で、今日はぐんぐん気温の上がった東京でしたが、今シーズン未使用のクーラー、まだなんとかスイッチを入れずにがんばっています。午後、外で行われていた除草作業のモーター音(掃除機の逆で、風で落ち葉や草刈りの刈り屑を吹き飛ばすやつ)が頭痛がするくらい猛烈にうるさくて、あの暑いさなかに窓を閉めたりして、グラリと気持ちが傾きかけたのですが、扇風機で何とか乗り切れました。
 夕方から、かなり風が出てきたせいか、部屋の空気も入れ替わり、今は、涼しい夜風に吹かれていい気分です。昼間クーラー入れちゃってたら、夜風をこんなに気持ちよく感じられなかったのでしょうね。あー、しあわせ~。(注・ビールは飲んでません!)

(おまけ)
 ネットをうろうろしていたら、こんな記事に行き当たりました。柏崎では自動車(の部品)が水を飲むんだそうです。知りませんでした(笑)。世の中、まだまだ不思議なことがいっぱいです。

 ■新潟日報:リケンに一時、水を優先供給
[PR]
by thebrandywine | 2007-07-27 21:41 | 日常生活

茶太郎ふたたび

 アジア某国への出張からいったん帰国した茶太郎、巣を暖める間もなく、今度は欧州某国へ旅立ちました(これを書いている現時点では、まだ飛行機に乗っています)。スーツケースに入れていってもらおうと思っていたのですが、鼻が短くて体温調節が難しい動物は預かってもらえないことになったので(?)、ぴーこはお留守番です。
 テレビでは、ギリシアで48℃とか、ルーマニアがどうしたとか、ヨーロッパの猛暑のニュースを伝えていますが、わが家のしろくまくんは大丈夫かな~。

 入院している私のパソコンは、ハードディスクに不具合があるのが見つかったそうです。機械を預けたときに、データ消去についてはすでに了承してあるのですが、今日、再確認の電話がかかってきました。これで、Vista搭載機がもっと普通になるまで、もうひと働きしてもらえそうです。データ移植はめんどくさいけど、延長保証(3年)バンザイ!

 さ、これからサッカー応援しようっと。(←ミーハー)
[PR]
by thebrandywine | 2007-07-25 21:49 | 日常生活

梅雨明けじゃなかった

 朝からスカッと晴れて、ずっとそのままのお天気だったので、お、これは梅雨明けかも、なんて思ったのですが、関東はまだなのだそうですね。
 わが家は、例年であれば6月には稼働開始しているところですが、今シーズンまだ一度もクーラーを入れていません。気温が低くて過ごしやすい日が多い、という外気温そのものの状況もありますが、まだ今年は建物の温度がそれほど高くなっていないということなのでしょう。3月とか4月に、外はぽかぽか陽気なのに家の中が異様に寒いということがよくありますが、その逆なんですね、きっと。
 一度クーラーに頼ってしまうと、なしでは過ごせなくなってしまうタチなので、なるべくスイッチを入れずに、じんわり汗をかいて扇風機で快適に過ごしたいなあ。
[PR]
by thebrandywine | 2007-07-24 23:52 | 日常生活

期日前投票

 ニュースで選挙がらみの世論調査の結果がよく紹介されていますが、耳にするたびに、「必ず投票に行く」と答えた人のうちの何パーセントが実際に本当に行くのかが、とても気になります。行か(け)ないかもしれないなら、「たぶん行くと思う」と答えておこうよ(笑)と思いますが、ま、世間の「絶対」とか「必ず」ってそんなもんなんでしょうね。
 私たちは、今日、期日前投票をすませてきました。投票日に茶太郎が日本にいないので、私もついでに(「市外へ外出」とかウソつきました。ゴメンナサイ!)。投票日にめんどくさくなって選挙権を行使しないよりはいいだろうと・・・。
 今は、通常の投票の時と同じように投票箱に投票するんですね。6年前(の、たぶん参議院選のとき)に生まれて初めて期日前投票をしたときは、たしか1票ずつ厳重に(?)封緘していた記憶があったのですが。受付のところで一手間余分にかかる以外は、パソコンで照合し機械で投票用紙を発券して、と、投票日の投票と変わりませんでした。
 それにしても、特別な理由がなければ(頭を下げても)させてくれなかった不在者投票だったのに、昨今は、むこうから頭を下げてくるような雰囲気。ずいぶんと垣根が低くなりました。
[PR]
by thebrandywine | 2007-07-23 22:36 | その他いろいろ

蚊に食われたら

 調子の悪かったノートパソコンは、ただいま入院中です。データ類はちゃんと救出してあるのですが、カメラのメディア(CFカード)を入れたまま出してしまいました(あーあ)。予備のメディアが壊れて以来1枚でやりくりしていたので、この機会に1枚新しいのを買ってきました。

 で、新しいメディアをカメラに入れて、夕方公園に散歩にでかけたのですが、あっという間に数か所、蚊に食われてしまいました。
 蚊といえば、きのうのNHKのクイズ番組で、蚊に食われたら「たたいたりしないで最後までじっと見守る」とかゆみが弱まるというのをご覧になった方もいらっしゃると思います。蚊が最後まで血を吸えば、かゆみの原因となる唾液もちゃんと「回収」するからなんだそうですね。そういえば、寝室で「ぷぃ~~~ん」という音に悩まされながら食われたときよりも、公園で写真を撮っている間に「食い逃げ」されたときのほうが、かゆみが早く治まるなあとつねづえね感じていて、なんでだろう、蚊の種類が違うのかしらと思っていたのですが、蚊の唾液の問題だったのですね。
 しかし、頭で理屈はわかっていても、実際に蚊に食われたら、やっぱり反射的にバシッとたたいてしまいますよね~。血を吸っている蚊を「優しく見守っている」間に、他の蚊にたかられそうだし、吸い終わった蚊を「離陸」後に空中でたたくなんて、難しそうだし。今日は、左の親指の付け根を「食い逃げ」した蚊を、右手の親指の付け根で仕留めたのですが、右手親指はまだかゆいです(涙)。
 理論としては正しくても、実践が難しいことって、世の中たくさんありますね。

 そうそう、買ってきたメディアは、「将来の高速アプリケーション対応」だそうで、ものすごく読み取り/書き込み速度が速いらしいのですが、カードリーダーが4年も前のもの(USB1.0)なので、ぜんぜん性能を発揮できていません。公園で撮った写真をパソコン上で表示するのに、もう死ぬほど時間がかかりました。
[PR]
by thebrandywine | 2007-07-22 23:07 | 日常生活

Go!Go!ゴーヤー!

 今日から茶太郎は海外出張。茶太郎不在のときは、自分の好物なのに茶太郎があまり好きでないため普段食べられないものをたっぷり堪能します。たとえば、結婚したときに「これだけはやめてくれ」と言われたじゃがいものお味噌汁とか、生しいたけのお味噌汁とか、ピザとか、その他もろもろ・・・。
 ということで、今日の晩ごはんはゴーヤーチャンプルーです。スーパーでは、別に「ゴーヤー」にちなんだわけではないと思いますが、ゴーヤーが158円。普段は豚肉を使うのですが、今日は(これまたあまり茶太郎が好きでない)ランチョンミートで。ランチョンミートといえば、もともとはアメリカのものですが、やっぱり国産の「わしたポーク」!
 中越地震のニュースを見ていると、「赤十字に寄付金だけ送っておしまいというのもなんだかなー、何か自分の気持ちの入ったこともしたいなー」という気持ちが強くなって、「そうだ、ビールを我慢して、そのつどその分(150~200円くらい)を、スーパーの募金箱に入れてみよう」なんてくだらないことを考えついたのですが、チャンプルーを作ってみたら、これまた美味しく仕上がってしまって、ビール断ちは明日からになりました(募金はちゃんとします)。
[PR]
by thebrandywine | 2007-07-20 21:06 | 日常生活

東京一周

 今日は、五反田と上野へ出かけました。

 五反田で仕事をしている友人と久しぶりにランチ。食事の後、彼女の職場の敷地内にある樹齢200年の大きな大きなフウの木に包まれたり、明治時代の洋館を見学したりしながらおしゃべり。あっという間でしたが楽しく過ごしました。

 その後は、東京芸大の美術館に行き、開催中の「金刀比羅宮 書院の美」展と、同時開催の「芸大コレクション展 歌川広重《名所江戸百景》のすべて」を見てきました。
 「金刀比羅宮」展のほうは、金刀比羅宮の書院を(複製も用いながら)可能な限り再現したもの。お寺などに行っても、薄暗く、しかも入り口から距離をおいた状態でしか見られない襖絵が、室内にいる状況で見られて、普通の美術展とは違った楽しみがありました。ちなみに、複製画は、写真撮影したものを(協賛企業のキヤノンの)プリンタでプリントアウトしたもの。説明書きを読んでびっくりしましたが、書院の各間の雰囲気を味わうには何も違和感はありませんでした。
 今回の展覧会は若冲の名前にひかれて行ったものなのですが、若冲の襖絵は「花丸図」の一室のみ。襖1枚あたりに植物が10種、秩序正しく配列されたものでした。植物の様子が端正かつビビッドに再現されていて、もちろんとても素敵で、あふれ出す色彩に、足を踏み入れた瞬間に「おおー」と思いましたが、若冲ならではのデザインの妙味や自由奔放さにはやや欠けているように感じました。やはり、5月に見た京都・相国寺での「動植綵絵」の印象がそれだけ強烈だったということでしょうか。
 (余談になりますが、この手の作品(動植物を生き生きと描いた江戸期以前の日本画)を見ると、「この画家にカメラを持たせたら、どんな写真を撮るのだろうか」と思うことがしばしばあります。5月の下旬に京都の相国寺で「動植綵絵」を見たときには、このいつもの問いがぶっ飛んでしまい、「いや、この人は目の前にカメラがあっても、やはり絵筆を選ぶのだろう」と確信したのでした。)
 今回楽しんだのは、応挙の「虎の間」。
 襖に描かれた虎たちは、表情もしぐさもとてもユーモラス。本当に生き生きとしていました。いまにも鳴き声が聞こえてきそうなほど(ただし、鳴き声は「ニャー」)。近くで鑑賞していた奥様連れが「実物の虎を見たことがないから、猫を観察して、あとは想像で描いたらしいわよ」とおっしゃっていましたが、なるほど、という感じでした。足をふんばりのっしのっしと向こうから歩いてくる虎、どこかで見たことがあるな~と思ったら、岩合光昭が、雪原の中を歩いてくる飼い猫「海ちゃん」を写したものとそっくりなのでした(笑)。むくむくのころころでかわいいっ!
 なんだか愛着がわいてしまって、クリアフォルダだの、冷蔵庫のマグネットだの、ミュージアムショップでいろいろ買い込んでしまいました。
 「金刀比羅宮 書院の美」は、9月9日まで開催しています。一般1,300円(ちょっと高いかな)。

 上野から再び山手線に乗り、今日は結局、内回りで山手線をぐるりと一周しました。一周するのは初めての経験です。新橋や有楽町あたりで、ビルの切れ目から国会議事堂や皇居の森が見えたりして「ああ、東京に来たんだー」と、おのぼりさんモードの1日でした。

 おまけ。山手線の車内で見かけた女性の話。
 乳母車に乗せた赤ちゃんを連れていた女性が、胸の谷間がばっちり見えるような襟ぐりの深いチュニックを着ていて、「キャミソール着ればいいのにー」と思っていたのですが、その彼女が手に持っていたiPodを格納した場所がすごかった。なんとブラジャーの中! iPodは胸の上に固定。まあ、たしかに出し入れするのに便利な場所ではありますが・・・・。
 私の場合、格納スペースには大いに余裕がありますが(爆)、入れた物がカパっと落ちてしまいそうなのが難点。目が点になりながらも、「う、うらやましーぜ」と思ってしまったのでした。おしまい。
[PR]
by thebrandywine | 2007-07-18 23:59 | 近くにお出かけ

パソコンその後

 先日、調子が悪いと書いたノートパソコン。しばらく何事もなく働いていたので再セットアップなどはしないままでいたのですが(私は再セットアップというのが何より苦手!)、また昨夜ストライキを起こしました。どうやら、ウィルスやアプリケーションのトラブルではなく、ウィンドウズ本体もしくは機械そのものに問題が生じている様子。(「残業防止ウイルス」とか何とか、バカなことを申しましたが、忘れてください。笑)

 これで再セットアップしなければならなくなりましたが、それでもダメなら、いよいよパソコン入院です。こういうとき、私はあっさりあきらめてサクッと買い替えちゃったりするタイプなのですが、今のこのタイミングでパソコンを買い替えるのだけは何としても避けたい。将来を見越したらVista搭載機かな、とは思いつつも、まだ安定して動くアプリケーションが出そろっているわけでもなさそうだし、もうちょっと様子見をしたいもの。Vistaはカッコイイし、Excel2007はぐっと使い勝手がよくなっていて魅力的ではあるんですけれどね。

 「そういえば保証書どこやったっけ、でも、買ってもうすぐ3年だからどっちみち有償だし、ま、なくてもいっか」と引き出しをさばいていたら、なんと、メーカーの保証書と一緒に販売店の延長保証書(3年)が出てきました! 入ったことを忘れていましたが、「そういえば家電製品って、保証の1年をすぎたあたりで、謀ったように調子悪くなるよねー」といって、加入したのでした。

 ちょっとラッキー。
[PR]
by thebrandywine | 2007-07-16 11:53 | 日常生活

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine