THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

飛散(悲惨)予測

 明日食べるおでんを仕込んだら、3日分くらいできてしまって、鍋を前におののいているぴーこです。日曜日には家を出なくちゃならないのに、どうしてくれよう、このおでんの山。でも、大根は煮崩れもせず味がしみて、美味しいです。
 夕方、NHKをみていたら、花粉症の専門家の方が「少量ならすでに飛んでいます」と言っていました。(公式な)飛散開始は、関東は例年より遅めで2月上旬ということでしたけど。そうか、あたしみたいに年中フラフラしている花粉があるので、一定量に満たない場合でも「飛んでる」ことにしちゃうと、結局年中花粉が「飛んでる」ことになっちゃって、データとして意味がなくなってしまうということなんですね。今頃やっと納得。
 そういえば昨年はどうだったけ、と思ってこのブログを検索してみたら、1月20日が「わが家的飛散(悲惨)開始日」になっていました。今年は、1月21日か。というわけで、明日、2人そろって、近くの内科に薬をもらいに行ってきます。今年は飛散量じたいは少ないということなので、秋田で飲み始めれば、ばっちりかも。
 それにしても、茶太郎の「花粉センサー」はすごい。
[PR]
by thebrandywine | 2010-01-22 23:14 | 日常生活

三浦大根

 夕方、茶太郎が怪しげなくしゃみを連発していました。そろそろそんな季節ですかね。つい出来心で発注してしまった三浦大根が届き、その大きさに、発注したことを少し悔やんでいるぴーこです。
 日曜日から秋田へ行くので、その前に全部食べきってしまわなければいけないのに、発注の段階では、秋田に行くのでタイムリミットがあることや、茶太郎が夕食を食べない日があることを忘れ、そのうえ、お店で現物を見たことがあるにもかかわらずすっかりその大きさが記憶から抜け、ただただ、頭の中で「お・で・ん♪ お・で・ん♪」とお祭りをしていたのでした。
 しかたがないので、明日の朝食べるべく、こんな夜中にふろふき大根を作成中。同時進行で、もう正月もとっくに過ぎたというのに、紅白なますも作りましたよ。あとは、明後日食べるおでんを明日仕込み、豚のバラ肉を買ってきて中華風の豚バラ大根(八角と花椒を入れて煮込むと私がテキトーに作ってもそれ風になる)を作る予定。なますと豚バラ大根は、秋田に持っていって茶太郎母にも食べるのを手伝ってもらいます。
 日頃、太さが均一ですらっとしている青首大根を見ながら、「何が大根足よ。少しはあたしのこの立派な足を見習いなさいよっ!」と勝負を挑んでいたのですが、手元に届いた三浦大根を前に、「大根足」というのは本来こういうもののことを言っていたのだと得心しました。さすがの私も、この立派な三浦大根にはかないません。降参。
[PR]
by thebrandywine | 2010-01-21 23:30 | たべる

近況あれこれ

 今日はとても暖かかったですね。近況というほどの近況もないのですが、あれこれメモ。
  •  抜歯の跡の穴は順調に小さくなってきているのですが、その分、食べ物がぴったりはまってなかなか取れないという新たな問題に直面しつつあります。

  •  そんな状態で、先日、小さなお子さんのいる家にお邪魔しました。1歳半の男の子は、家の中の、大人には考えられないような隙間に入り込んでは、うれしそうにこっちを見ています。抜歯の跡も、家の中の隙間も、どっちもジャストサイズってあるんだな、とつまんないことを考えました。

  •  初場所を見に行って、友人にまたいろいろ教えてもらったら面白さアップで興味がわき、今場所は時々テレビ中継も見ています。先日は、東西の花道そばに林家ペーと好楽師匠を見つけました。せっかくいろいろ教えてもらったのに、私の場合、発展の方向が間違っているような気が。

  •  その大相撲中継、先日、野球の野村元監督がゲストで呼ばれて解説の舞の海と「月見草仲間」ということで盛り上がっていましたが、途中、アナウンサーが(多分、間違えてだと思うのですが)「今日は、解説に野村さんをお迎えしてお送りしています」と紹介していたのが笑えました。

  •  前から、素直でかわいい把瑠都が大好きだったのですけれど、今場所はとくに調子がよいようで、うれしく見ていました。先日白鵬と対戦したときなども、巻き返しから投げまでが本当に早く、いろいろ考えて相撲がうまくなっているのだなあ、と、感激。翌日の琴欧洲戦もよかったし(インタビューも含めて)。
     でも、今日はちっちゃな豊ノ島相手にバンザイで負けてしまい、以前のバルちゃんにもどっちゃったみたいです。

  •  他の方々のブログも同じような状況だと思うのですが、私も迷惑コメントに辟易しています。承認制にしているために、そういう不快なものを人の目には触れさせずにすんでいますが、腹立たしいことには変わりなく。
     いちおう、NGワードを登録してアクセスをはねられるようにしてはいるものの、伏せ字とか、「ン」を「ソ」で代用するとか、スペースを入れるとか、そういう姑息なことをしてくるので、あまり効果的ではないのですよね。でもまったくしないよりはましかと思ってちまちまと登録しています。私のブログのNGワードリストにはその種の単語がズラリとならんでいるわけで、単語を打ち込んでいると、いったい自分は何してるんだろうと情けない気分になります。がっくし。

  •  このところ、遠くが見にくくなったなあと思っていたら、先日の健康診断で、右目だけが度が進んでいることが判明。今日、眼科に行ってきました。
     遠い方も、近い方も、進行しているのと、前回コンタクトレンズを新調してから少し時間がたっているのとで、思い切って、新しいレンズに作り替えました。今回は、遠近両用にもなるコンタクトレンズにしてみました。近視+老眼の問題、なかなか悩ましいですね。
     そんなわけで、年齢とともに少しずつ不便な身体になっているわけですが、まあ、そういう歳なんだし、仲良くつきあっていこうと思います。

  •  ですが、老眼だけでなく、加齢については、人によって向き合う姿勢がさまざまですよね。中にはしがみつくように抗う人もいます。
     某所で、「近くのものを見るときに老眼鏡をかけるのって、すごくババ臭くていやだよね」などと、老眼鏡をかけている人の前では言えないような傍若無人なことを言っている人(でも、本人もすでに老眼)がいたので、対策はどうしているのか尋ねたところ、さまざまな用途の——つまり度の強さがいろいろ違う——近視用眼鏡を作って使い分けているのだという答えが返ってきました。でも、遠くのものと近くの小さな字と両方同時に見なければならない状況もありうるわけで、そういうときにはどうするのか聞いたら、帰ってきた答えが、「眼鏡をはずす」。
     うーん。私自身には、老眼鏡がババ臭いという発想はないんですが、仮に、老眼鏡をかけるのがババ臭いのだとしたら、近くを見るのに眼鏡をはずす行為だって同じように十分にババ臭い気がします(もちろん、そんなことはご本人の前では恐くて指摘できないので、黙ってましたが。笑)。
     「バカ」でも「ババア」でも何でもいいんですが、どんな言葉も、人に向けて発すればそれは結局最後は自分に返ってくるのだなあ、と。

【きょうはぴーこのおまけのひとこと】「なかなかしあわせの来ない茶太郎。来るのはしわよせばかり」(T_T)
[PR]
by thebrandywine | 2010-01-19 23:58 | 日常生活

鍋をこがした

 部屋中に焼き肉屋のような香ばしくていいにおいが。空気の入れ換えで窓を開けているのでえらく寒い。こんなことになるならさっさと食っちまえばよかった、と悔やんでも後の祭り。

【茶太郎おまけのひとこと】「日航は倒産でごじゃるか」
[PR]
by thebrandywine | 2010-01-16 20:37 | 日常生活

あたし何歳だったっけ?

 そういえば、数日前が誕生日だったのでした。今年はいつもにまして実感がなく、夜になって「あー」と思い出し、茶太郎に「今日、何の日だったか知ってた?」と聞くと、しばらく間を置いて「祝いたいの?」と聞かれてしまいました。茶太郎、うるさい。
 誕生日の翌日、都心に健康診断を受けに行ったのですが、年齢を記入する欄を前に、自分が何歳なのか、しばし考え込んでしまいました。年齢を重ねるにつれて用意周到な性格になってきたのか(ウソ)、このところ、誕生日を迎えるとすぐに次の誕生日の心の準備(誕生日にひとつ歳をとって急にショックを受けないように)を始めたりしているのが原因のひとつ。もうひとつの原因は早生まれだということ。自分が誕生日を迎える頃には友人たちの誕生日はあらかた過ぎていて、自分もすでにひとつ歳を重ねた気分になっているのです。
 そんなわけで、先日の健康診断のときには、そこにさらにもう1つ年齢を足してしまい混乱に陥ったのでした。数年前から、「ご両親はおいくつでいらっしゃるの?」という質問に即座に答えられなくなっていますが、まさか自分の年齢がすぐに答えられなくなっているとは。何かの前兆だったらどうしよう。

 おまけ:今日の茶太郎の一言。「起きててもネルソン」
 (ネルソンというのは、アメフトのグリーンベイ・パッカーズというチームのワイドレシーバー。徹夜明けで、NFLのプレイオフをビデオ観戦してても沈没寸前の茶太郎、自分で自分を盛り上げようと、けなげな努力。)
[PR]
by thebrandywine | 2010-01-15 22:07 | 日常生活

あれ、今日が初雪?

 午前中、抜歯のあとのチェックと消毒に出かけてきました。歯茎にも「かさぶた」ってできるんですね。初めて知りました。で、家に帰ろうと建物の外に出たら、みぞれまじり。バスに乗っているうちに、雪になり、降りかたも本格的になってきました。窓の外を見ながら、「これはお天気じたいが変わってきているのか、駅前より家のほうが寒いから雪になっているのか」などと、ぼんやり考えていました。
 で、家に帰って昼のニュースを見ていたら、「八王子で初雪」ってやってたんですが、大晦日にいちど降ってるはずなんですよね。ドロナワでガソリンスタンドに洗車をしにいったら、待っている間にチラチラと降ってきて。年明けに友人がくれたメールにも、「大みそかは八王子では雪でしたっけ?」って書いてあったので、私だけじゃなく世間もそういう認識だと思っていたのですが。特定のどこかでちゃんと観測されないと、降ったことにならないんですね、きっと。
 歯のほうは、1か月後にもういちど状態を見て、そのあと今度は右下の親知らずを抜きます。結局、抜いた日の疼きと翌日から3日間の肩こり・頭痛がひどかった以外たいしたこともなく、お粥のローテなんてことにもならずにすみましたが、やっぱり抜くのやだなあ。
[PR]
by thebrandywine | 2010-01-12 21:11 | 日常生活

よーく遊んだ一日

 今日は、ものすごい冷え込みでしたね。午前中は湯島界隈に初詣に、午後は両国へ初場所観戦に行ってきました。
 いちばん盛り上がったのは、もちろん、幕内最多記録(千代の富士=九重親方とタイ)のかかった、魁皇・ごーえーどー戦。館内すごい声援。見てるほうもすごく力が入りました。かなり興奮しましたよ。千代大海とか、琴光喜とかが、えらい情けない相撲で、見てるこっちまで情けなくなっちゃったのとは大違い。
 終わってからさらに、学生時代の同期が出演するジャズライブを聴きに移動。ベース、ギター、バイオリンという珍しいトリオ。別の同期(やはりジャズマン)もきていたので、少し解説してもらいました。ジャズのセッションは山手線を数周することだというのがわかり、今夜はぐっすり眠れそうです。
[PR]
by thebrandywine | 2010-01-11 23:03 | 近くにお出かけ

いろいろメモ

小ネタなど、いろいろ。

  •  昨日、今度こそとうとう壊れたと書いたトースター、買い換える前にもう一度と思って、ひっくり返してポンポンとたたいて、あちこちのつまみを回してスイッチを入れたら、なんと、また息を吹き返しました。きのう、うんともすんとも言わなかったのは、私の寒いギャグで機嫌を損ねていたからでしょうか。
     私たちの結婚生活と同じ年月を歩んでいるトースター、もうちょっとがんばれ。

  •  午前中に用事をすませ、家に帰る前に証明写真を撮りに行こうと思って、茶太郎にそのことを話したのですが、どうもその後の話がかみ合いません。よくよく聞いてみたら、茶太郎は写真を「撮りに行く」のではなく、「取りに行く」のだと思っていたのだそう。ニホンゴって難しい。

  •  で、その証明写真、4枚で3,000円のプレミアムのコースでお願いすることにしました。1,500円の普通のコースのに比べると、背景もお肌の色つやもぜんぜん違った仕上がりで、10歳は若く見えるということだったので。3枚撮った中からプリントに使うのを1枚選ぶという方式で、パソコン画面で確認する画像が気に入らなければ何度でも取り直しをしてくれるのだそうです。「何度でも取り直しますから、遠慮しないで言ってくださいね」とのこと。撮影に1時間かけた強者もいたんだとか。
     私も、1度目の写真が気に入らなかったので(笑顔を作ろうと無理に口角を上げたら、ほうれい線とあごのラインが強調されて変な顔になった)、もういちど撮ってもらったのですが、どうも気に入らない。でも、その理由が、写真写りではなくモデル本体の問題であることに気づき、そこで手を打ちました。老けて写ってるんじゃなくて、写ってる人が老けてきただけの話。
     でも、できあがりは見事に修正されていて(もちろん自ずと限度はありますが)、プレミアムの看板に偽りなしだと思いました。

  •  夕食を食べながらNHKの「ダーウィンが来た!」を見ていたら、カナダのオオカミのことをやっていました。家族・兄弟の中にもはっきりとした序列があるそうで、耳を下げて舌を出すのが服従を示すサインなのだそうです。
     というわけで、私も茶太郎に服従と恭順の意を示すために同じことをしてみました(耳を下げるのは、できないので省略)。

  •  その茶太郎、少しイライラしていて私に八つ当たりしてくるので、「なんで私に八つ当たりすんのよー!」と抗議したところ、「八つ当たりする相手がぴーこしかいないから」という返事が返ってきました。

  •  明日は、午前中は(やっと)初詣に、午後は両国の国技館に相撲観戦に出かけます。今場所は、「ハッキヨイ!せきトリくん」のひよの山が来場するそうで、ひよこつながりのぴーこは楽しみ。

[PR]
by thebrandywine | 2010-01-10 11:58 | 日常生活
 今日は、年末に自分がしでかした不始末の尻ぬぐいをすべく、ここ最近の生活からは考えられないような時間(当社比)に家を出ることになっており(でも、世間の皆様からおしかりを受けそうなので、具体的な時間はナイショ)、朝食をトーストとコーヒーの組み合わせにしてあったのですが、こんな日にかぎって、しばらく前から時々機嫌が悪くなることのあったトースターが動きません。このトースター、学生時代の友人たちが結婚祝いに贈ってくれたもので、これまでは動かなくなってもペチペチとたたいたりすると何とかまた通電していたのですけれど、今回は持ち直しませんでした。「おい、トースター、どうすたー?」と訪ねても返事はなく。天命を全うしたようです。
 食パンは、魚を焼くグリルが(珍しく)ちゃんときれいに洗ってあったので、そちらで焼きました。けっこうふっくらと焼けますね。これはこれでいい感じ。

 午前中、ひと働きした後、午後、もうひとつ用事をすませ、夕方、こんどは都心のちょっとむこうまでお出かけ。私が乗った次の駅で5歳くらいの男の子とおばあちゃんの2人連れが電車に乗り込んできました。私の右側には、小さい子と小柄な女性なら何とか一緒に座れそうな空席があり、そこに男の子が座ったのですが、おばあちゃんのほうは遠慮されているのか座ろうとしません。私の向こうに座っていた若い女性も少しずれて場所をあけてくれたのですが、おばあちゃんは、なおも立ったまま。
 席を譲っても失礼でない年代の方だったのですが、今日はそこからちょうど1時間乗って目的地に到着するという行程だったので、私もできれば座ったままでいたい、でもおばあちゃんにも座ってもらいたい。ということで、男の子に、「あっちのお姉ちゃんがずれてくれたから、これでおばあちゃんと一緒に座れるね」とささやいてみました(←横着)。そのささやきに反応して、若い女性はさらにむこうにずれてくれ、私の左側に座っていた男性も少し詰めてくれて、私ももうちょっと左によって、ようやくおばあちゃん着席。
 で、めでたし、めでたし、だったらよかったのですが、席に座ったおばあちゃんは、アメの入っている袋を孫息子に渡し、「隣のお姉さんに、ひとつどうぞって、あげるのよ」と指令を出しています。「お姉さん」に該当するのがおばあちゃんの右隣の、いちばん場所を作ってくれた、まさに若い「お姉さん」だったらよかったのですが、男の子が「ひとつあげる!」とアメをくれたのは私。私としては、「おばあちゃんの座る場所をあけてくれたのは、あっちのお姉さんよ。あのお姉さんにも、ひとつどうぞって言ってあげて」と叫びたかったわけですが、そんなお節介を焼く筋合いはなく。少し迷って、いちご味のをひとつ頂戴しました。
 若い女性のほうも(その後の挙動から察するに)、「場所を空けたのは私なのに、そっちだけで盛り上がっていて、ちょっとなんだかなー」と思っていたに相違なく(左の男性はすぐに寝てしまったのでよかったのですが)、横着を決め込んで「口先介入」で人を動かしたあげくに、自分だけ「ご褒美」をもらってしまい、何ともきまりの悪いことになってしまいました。甘酸っぱいいちごの味が何とも・・・。
[PR]
by thebrandywine | 2010-01-09 23:28 | 日常生活

とりあえず経過は良好

 1日おとなしくしていたら、調子よくなってきました。抜いた後の大穴も、順調にお肉でうまってきている感じ。自分が生命体であることを実感してます。まだ傷口はスライムみたいにむにょっとしてますが。バンクーバーオリンピックの前に、自分の歯茎の細胞分裂を応援しなくては!
 昨夜は、「抜歯どうだった?」と実家の母ぴよこから電話をもらいました。若い頃に4本抜いたうちの最初の1本のときにえらくひどい目にあったようで、3日間ずっと口を開けられず、スプーンで重湯ばかり飲んでいたんだそうです(言われてみて、私も大口開けてあくびができないことに気づきました)。年末の帰省のときに年明けの抜歯の予定を聞いたものの、怖がらせたらいけないと思って自分の話はしなかったんだそうですが、いやほんと、事前に聞かなくてよかった。ぴよこ、ナイス判断です。

 そういえば抜歯以来、何かしようとすると茶太郎に「いいから、安静にしてろ」と言われるのですが、注意深く聞いていたら、「安静」の「安」と「静」のウェイトの置き方に極端な差があるのではないかという疑惑が! 数量でいうと、安:静=1:9くらい。要するに、「うるさいから静かにしてろ」ってことか。ふーんだ。
[PR]
by thebrandywine | 2010-01-06 22:19 | 日常生活

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine