THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

歯医者で居眠り

 4月から仕事場が変わった関係で、3月末からずっと怒濤のような毎日です。いちばん大事な仕事の中身はこれまでと変わらないので大丈夫だろうと思っていたのですが、甘かった。諸々の雑用が入ってきたり、そもそもの中心となる仕事も、量とペースがぜんぜん違って、ぐったりとくたびれ果てています。もう若くはないことを改めて痛感。
 で、体の芯までくたびれ果てて電車に揺られたら眠れるのか、というと、そうでもなくて、きっと頭の中が「ぐるぐる」「かっか」と興奮しているのでしょうね、帰りの電車ではぜんぜん眠れません。リスかペンギンか、あるいは認知症のお年寄りのごとく、ぼへーっとしながら放心状態で座ってます。
 その余波は、少し疲れがゆるんだ他のときに出るようです。
 今日は夕方、久しぶりに歯医者に行ってみてもらったのですが、治療を受けながら、多分私、寝てました。完全にではないですが、ところどころ意識が遠のいたというか。まあ、今日のは治療といっても歯周病治療のためのおそうじで、麻酔なしでも平気な痛みではあるのですが。これで虫歯治療で眠れたら、私もかなりの大物かも。
[PR]
by thebrandywine | 2010-04-15 00:34 | 日常生活

なんだかなあ

 昼ご飯を食べようと、ふらっと中華料理屋に入り、料理が出てくるまで本を読んでいたら、どこからかタバコの煙のにおい。そういえばさっき、大きな丸いテーブルの私の向かい側にお腹の大きな女性が座ったなあ、と思い、「妊婦さんがいるのに、いったい誰、タバコ吸ってんのは!」と、きょろきょろして煙の出所を探ったところ、なんと吸っていたのはその妊婦ご本人でした。orz
 「禁煙してイライラするくらいなら、(ちょっとだけなら?)タバコを吸って精神的にリラックスしていた方が赤ちゃんにもいい」という理屈——かヘリクツか、よくわかりませんが——で、「自分(あるいは自分の妻)は妊娠中にたばこを吸っていたよ」と言う人に会ったことはありますが、話を聞くのとじっさいに見るのとでは大違い。自分の面前でかなりお腹の大きな妊婦自身が喫煙しているのは、かなりショッキングな風景でした。
 彼女が吸い込んでいる煙よりも、食事中の私が吸わされていた副流煙のほうがよっぽど有害なので、こんな心配をする義理はないわけですが、あの体の中で今いったい何が起こっているのだろうかと考えていたらぞっとしてしてきて、食事も早々に店を出てきてしまいました。
 でも他方で、上で書いたように副流煙のほうが有害だというのを冷静に考えると、妊婦自身が——ことによっては、可能なかぎり本数を減らした結果の、そのたった1本を——吸うことよりも、妊婦の近くにいるヘビースモーカーが配慮をしないことのほうがよっぽど赤ちゃんには悪い影響がありそうなわけで、喫煙していた彼女を責める私の気持ちというのも、「母性神話」みたいなものにかなり毒されていることのあらわれなのかもしれません。・・・と、いったん優等生的発言をしたりしてはみたものの、目の前で他人が食事をしているところで、もくもくと煙を吐き出すことのできる人なのだから、やっぱりそこまで配慮と摂生のできてる人なわけじゃないんだろうなあ、と思い直してみたり。なんだかなあ、なのでした。
[PR]
by thebrandywine | 2010-04-08 20:47 | その他いろいろ

謎の留守電

 先日のこと。
 夕方電車に乗っていたら、携帯電話の着信音がなりました。発信者を見たら、先日までアルバイトをしていた仕事先の人。仕事が終わったらこれっきり、という間柄でもないので、先方から私に連絡があること自体はありえないことではないのですけれど、それにしても、よほど緊急のことでもないかぎり、まずはメールで連絡をくれるはず。もしかしたらお子さん(2歳児)のいたずらかと思いつつも、駅についたところで折り返しかけ直してみることにしました。
 電話をいじっていたら、また着信があったので見てみたら、こんどは留守録を保管しているというメッセージセンターからの着信。「ああ、やっぱり何か連絡することがあったんだわ。でもいったい何だろ」と、センターにつないだたところ、メッセージの内容は……。

ばぁー。だぁー。
きゃきゃきゃ!


 これまで3歳児と電話でお話ししたことはありましたが、2歳児から直接電話をもらったのは初めてです。

 そういえば、先日、日経新聞の週末版を読んでいたら、携帯だったかメールだったかの失敗談の特集があって、そこに働く若いお母さんの、「自分の子供が携帯をいじっていたら、間違って上司に発信してしまって、それが原因で、その上司が2〜3か月奥さんに浮気を疑われてしまった」というエピソードが載っていて、大笑いしたことがありましたが、こういうのってもしかしたらよくある話なのかもと思いました。子供って携帯電話大好きですものね。
[PR]
by thebrandywine | 2010-04-06 22:03 | 日常生活
 今日からぴーこは新生活スタートです。
 「辞令交付したけど、やっぱりやーめた。採用するってのは、うっそぴょーん!」とか言われたらどうしようと思ってましたが、今のところ大丈夫そうです。
 いろいろな説明を受けても、普段使っていなかった脳みそを酷使することになって、いやあ、心身ともに疲れます。途中で、脳みそが停止しました。トラフィック過剰でサーバダウンといったところでしょうか。
[PR]
by thebrandywine | 2010-04-01 19:52 | 日常生活

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine