THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夏の恐怖スポット

最近の私には、夏の季節にふさわしい恐怖のスポットがあります。





そう、出るんです。





出るんですよ。









何が出るのかって?







アレです。

夏なんだから、出るっていったらアレに決まってるじゃないですか。









そうです。



蚊です。



 最近、マンションのエレベーターに乗ると、必ずといっていいくらい蚊に食われます。エレベーターホールのところが、薄暗くじめっとしているので、そのせいなのでしょう。他の場所ではほとんど被害に遭わないのですが。
 エレベーターに乗っている時間は30秒に満たないのですが、その短い間に、ポチッと1か所か2か所。いっぺんに5か所食われたことも。近所に出かけて戻ってくるときなんて、行きに食われ、帰りも食われてます。他に人がいても、なぜか私は犠牲になります。最近は、1人または茶太郎と2人で乗っているときは手足をバタバタ動かして用心しているのですが、よその人が乗っているときは不審な行動をとるわけにもいかないのですよね。かつて「人間蚊取り線香」と呼ばれた面目躍如(?)です。
 足を食われることが多いので、とくに用心しているのですが、今日は足に気を取られている間に右手中指の第一関節のてっぺんの所をやられました。今年は、暑さのせいでしょうか、例年よりもいっぱい食われています。うーん、これも日本の熱帯化の一形態? それともただ私がどんくさくなってるだけ? いずれにしても早く涼しくなってほしいです。
[PR]
by thebrandywine | 2010-08-25 21:33 | 日常生活

究極の選択(?)

 パソコンのポータルに出てくる天気予報では、明日の八王子はお昼前後に日が差して洗濯物もよく乾く洗濯日和ということになっているのですが、iPod Touchのアプリでは、一日中弱い雨が降ったりやんだりすることになってます。ネットで他の天気予報も検索してみたのですが、やっぱり意見が分かれてます。究極の選択、もとい、洗濯だわ。
[PR]
by thebrandywine | 2010-08-19 23:58 | 日常生活

暑い

 毎日暑さが厳しいですね。お盆すぎてからこんなに暑くなるなんて。
 寝入る前にクーラーを消し、扇風機だけ直接風が当たらないようにつけっぱなしにして朝まで、というのが盛夏の就寝時の過ごし方なのですが、さすがにここ数日はクーラーもつけっぱなしです。スイッチ切るかわりに設定温度を28度にして。

 何だか連日、暑さの記録を更新しているような気がするのですが。そんなにがんばらなくてもいいのに(涙)。
[PR]
by thebrandywine | 2010-08-17 21:34 | 日常生活

長い帰り道

 昨日の夜中、帰省先の秋田から自宅に戻ってきました。
 大雨のあおりで秋田新幹線が運休。本当なら、15:06に秋田駅を出て19:08に東京駅に到着する「こまち22号」が、田沢湖駅で運転一時見合わせに。田沢湖駅で1時間ちょっと足止めをくらった後、結局そこから先は運休になることが決まり、大曲からやってきた代替輸送のバスに土砂降りでずぶ濡れになって乗り込み(傘さしてたんだけど)、1時間くらいゆられて、19:00ちょっと前にとりあえず盛岡駅に到着しました。
 田沢湖で足止めされている間、盛岡からの座席のことを心配し、盛岡での宿泊も最悪の事態として覚悟していたのですが、みどりの窓口へ行ったら、すんなりと1時間くらいあとのはやての座席の指定——しかも、ちゃんと茶太郎と2人、隣り合わせの席の——を受けられて拍子抜けしました。窓口の電光掲示板には座席なしの表示が出ていたので、多分、運休で振替を受ける人向けに、一定数の席を押さえてあったのでしょうね。
 盛岡では、1時間弱の待ち時間を有効活用(?)して、駅ビルで盛岡冷麺なんぞを食してきましたよ!

 結局、東京駅へは3時間遅れの22:08に到着。車中ではずっと爆睡してました。まあでも、新幹線の中で一夜を過ごすとか、電気が止まってしまって車両の中が蒸し風呂にとか、そういったことにならならず3時間の遅れだけですんだというのは、この種のトラブルに巻き込まれた割には運のいいほうだったのだと思います。
 秋田から後ろの席に座っていた親子連れ(小学校低学年のお嬢さんとそのお母さん)は、親子の会話、乗務員さんとのやりとりなどから察するに、秋田まで出る在来線が大幅に遅れた影響で、秋田駅で予定のこまちに乗れず、その結果この運休に巻き込まれてしまったようで、盗み聞きをしながら同情してしまいました。でも、お昼前からずっと電車に乗りっぱなしで相当退屈していたのではないかと思うのですが、お嬢さんはお母さんと楽しそうに話をしているのが何とも微笑ましくて、ああ、日頃からいい関係を築いているのだなあ、と感心してしまいました。

 3時間遅れで到着した東京駅のホームには、夏休みの子供向けのポケモン新幹線が止まっていて、お祭り気分に最後の花を添えてくれました。何たって、もともと台風が来たりするとワクワクするお祭り体質な上に、ぴーこは今回が初めての大がかりな運休体験でしたので、何だかんだ言って結構楽しんで帰ってきましたよ。
 今回の件では、少し料金の払い戻しが受けられるそうですが、いくらくらい戻ってくるのでしょうね。ちょっとした食事ができたらいいなあ、なんて取らぬ狸の皮算用。茶太郎は、ひとりで帰省した帰り道にに、やはり田沢湖駅のあたりで強風で足止めを食ったものの、遅れが1時間50分だったために、エライ目にあったのに払い戻しが受けられなかったことがあって、今回の1件でそのことを思い出し、「なんであと10分ってところで出発するんだよう!」と悔しがっていました(特急券の払い戻しは2時間遅れから)。
[PR]
by thebrandywine | 2010-08-15 23:11 | その他いろいろ
 ツイッター風につぶやいてみました。「なう」の使い方が間違ってる気もしますが(笑)。

 お盆の帰省の帰り道です。車での帰省は結局なにかとムダが多いので今年から新幹線にしたのですが、集中豪雨のために大曲からずっとノロノロ運転(車と自転車の中間くらい)、田沢湖駅でとうとう止まってしまいました。

 お家に帰れるのでしょうか?
[PR]
by thebrandywine | 2010-08-14 16:47 | その他いろいろ
 手術から1週間。きのう抜糸しました。

 まだ傷口がふさがっていなかったり、歯茎がきちんとかぶさってなかったりするので、あいかわらず(いじってないほうの)左で噛んでいますが、とりあえず不自由な状態からは解放。
 解放その1。顔の腫れがほぼひきました。これでお嫁に行けます(笑)。
 解放その2。手術した部分を覆ってあった白い粘土状の保護材がとれました。いやあ、よかった。何がよかったって、この保護材からものすごく不味い味が出てくるのですよ。そのまずさたるや、消毒の味と樹脂の風味が混然一体となったガムが、1週間口に貼り付いていたと考えていただいたらおわかりいただけるでしょうか。とくに味付けの薄い熱いものを食べるとひときわで、本当なら美味しいはずの炊きたてご飯が、ううう……。って、これはすでに書きましたね。

 ただ、やっぱり骨をいじくるというのは人体への影響が大きいということなのか、鎮痛剤が切れるとけっこう悲惨なことになるというのがわかりました。親知らずを抜歯したときのような傷口の疼きが長く続いたりすることはなかったのですが、今回はひどく頭が痛くなります。
 抜糸して、先生に「もうお薬をやめてもいいですか」と聞いて、OKをいただいたのですが、最後の服用から12時間くらい経過したら(飲んでいるのはロキソニンという中程度の効き具合の鎮痛剤)、偏頭痛かと思うくらいの、私には数年に1度しか襲ってこないような、吐き気のするようなひどい頭痛がしたのでした。抜糸したり、保護材をはずしたりしたことで体の左右のバランスが微妙に戻り(もしくは崩れ?)、首・肩がこり頭痛につながっているのか、骨をいじったことが直接に影響しているのか、そのへんはよくわからないのですが。
 というわけで、結局まだ鎮痛剤を——頻度を下げてはいますが——飲み続けています。
 アルコールのほうも、実は完全に血が止まっているいことが確認できれば、極端な話、手術当日に飲んでも問題なかったそうなのですが、まだまだ我慢です。やっぱり、鎮痛剤を飲んでいる間は、いくら大丈夫といわれてもね。猛暑の唯一の(?)メリットは、ビールが美味しいこと。ただ暑いだけでビールが飲めないのは辛いです。はやく、ぐびぐびと飲みたいよう!
[PR]
by thebrandywine | 2010-08-04 23:23 | 日常生活

新種のお地蔵さん(?)

 八王子の北浅川の河川敷でみつかった古代ゾウ「ハチオウジゾウ」の化石が新種だとのお墨付きをもらったというニュースを、新聞を読んでいた茶太郎が教えてくれたのですが、頭の中で「ハチオウジゾウ」→「八王地蔵」と誤変換され、新種のお地蔵さんってどんなんだ、という妄想が頭の中をかけめぐりました。
 暑さでだいぶやられているかもしれません。
[PR]
by thebrandywine | 2010-08-01 11:41 | ことば

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine