THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 昨日のエントリに書いた、オリンピックの女子卓球見ていたら、まさに自分の見ている試合の勝敗(とメダルの行方)についてニュース速報が流れてすごく違和感を感じた点について、NHKに電凸、はさすがに気が引けたのでしなかったのですが、メールフォームで問い合わせをしてみました(ヒマだな、とか言わないでね)。
 さっそく今日、「NHKふれあいセンター(放送)」というところから回答(?)がありましたよ。
 要するに、NHKは、メダル獲得などのニュースがあれば、地上波とBS1の両方で同時に速報を流すことにしているので、その種目を中継しているチャンネルでも内容が重複する形で速報のテロップを流れることになるのだ、ということでした。
 というわけで、なぜあのようなテロップが流れたかという理由は理解できたのですが(理解しただけで納得は全然してませんが。笑)、この回答のメールというのが何が言いたいのかよくわからないシロモノでして。私の知りたかったこと——地上波とBS1で同時に同内容のテロップを流すシステムになっているために番組の内容とテロップが重複したということ——は、メールのいちばん最後にちょろっと書いてあっただけで、そこに至るまでに、オリンピック放送の放送権がどういう仕組みになっているのかとか、この日は卓球女子の決勝の放送権を「たまたま」NHKが持っていたとか、この時間帯に「仮に」NHKが他の種目を放送していればテロップとの重複がなかったとか、私の質問に対する回答の結論と関係があるとは思えない、私も聞いていない内容の説明が延々と続いている、不思議な内容でした。出題の趣旨や意図を理解しないまま関係のないことを書き連ねてある、できの悪い学生の答案のようだ、と書くと、ちょっと意地悪いかな(笑)。
[PR]
by thebrandywine | 2012-08-09 23:32 | どうでもいいこと

速報テロップの謎

 昨夜のオリンピック観戦、女子バレーの準々決勝で盛り上がるというのがマジョリティだったようですが、私は蚊に食われたところにムヒを塗りながら卓球女子団体を応援してました。中国の強さの前に完敗でしたが、気持ちのいい試合でした。石川佳純ちゃんだけは、表情をみていて、もしかしたら悔しさが強く残ったのかなとも思いましたが、みなさん集中して力を出し切ったという感じ。それにしても、これまでの試合とは、ラリーのスピード感が全然違いましたね。
 その卓球の試合(の中継)を観ていて不思議に感じたこと。中国との試合の決着がついた直後に、テレビ画面の上の部分に「ニュース速報」のテロップ。政局がらみで何か動きがあったのかと思いきや、卓球女子が中国に負けて銀メダルが確定したという内容で、拍子抜け。だって、そのテロップ見る人は、たった今テレビをつけた人以外は、まさにその卓球女子団体の決勝戦を観ていた人なわけで、結果なんて当然知っているわけですよ。
 そういえば、柔道の78キロ超級の準決勝を観ていたときにも、同じことがあって違和感を覚えたのでした。杉本さん銀メダル以上確定って。それ今観てたから、アタシ知ってるってば。
 あのニュース速報のテロップ、いったい何のために流しているんでしょうねえ。すごく気になります。NHKに聞いてみたい気もするけれど、こんなことで電話したらヒンシュクですよね。メールならいいかなあ(笑)。
[PR]
by thebrandywine | 2012-08-08 21:59 | どうでもいいこと

進歩のないワタシ

 毎日蒸し暑いですが、みなさんお変わりございませんか。5月、6月、7月とワタシの人生暗かった、ではなくて、キャパ越えの怒濤のような日々でしたが、7月下旬以降はややゆったりとしたペースで過ごしているぴーこです。オリンピックにも寝不足にならない程度にはまっています。
 当初はほとんど観ていなかったのですよ、オリンピック。パソコン開いて検索ワードに「ジュリー」が出てきたのをみても、意味がわからなかったくらい。なんで沢田研二が、というレベル。が、やっぱり時間があってテレビがついていたりすると危ないですね。私の場合、今週初めに名古屋に帰省して両親を下呂温泉に連れて行ったあたりがターニングポイントでした。温泉旅館でやることがなかったため、ついつい、ずるずると観てしまい、たとえ受け身であれ、いったん観てしまうと興味が出て、主体的に観戦にいそしんでしまうという無限ループ。
 そんなこんなで、柔道も、最後の最後、女子の78kg超級だけ観て、中国のトウブン選手をみて「何よこれ、ひどいなー」と憤慨していたのですが、ひょんなことから今日このブログの過去記事を検索していて、4年前にも同じことにぷんすかしていたことに気づきました。4年前にトウブンと決勝であたって残念ながら敗れたのが、今回解説をしていた塚田真希ちゃん。私はと言えば、4年経っても同じようなことでぷんすかしていて、まったく進歩していない——というか、4年前に「ゆるふん」に怒ってたことをすっかり忘れていた——ことに愕然としたぴーこなのでした。

 (しかし、北京のあの「ゆるふん」が原因で胴着についても帯についてもルールが変わったというのに、何なんでしょう。やっぱりあれはヒドイ。)
[PR]
by thebrandywine | 2012-08-05 21:07 | 日常生活

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine