THE BRANDYWINE

chataro55.exblog.jp
ブログトップ

タグ:わんこ ( 6 ) タグの人気記事

 わんこネタ続きます。

 朝散歩していると、犬を連れた人にたくさん会います。
 さて先日のこと。茶太郎と散歩していて、そろそろ家に帰ろうかというタイミングで、初老の女性に連れられた狆(チン)とすれ違いました。犬がこちらに興味を示し、飼い主さんも遊ばせてくれそうなフレンドリーな雰囲気だったので、ちょっとしゃがみこんで遊んでもらうことに。
 私は、アイコンタクトをとりながら軽く握った手の甲を差し出してご挨拶。お侍さんのようなカッコイイ名前のワンちゃんは、においを嗅いで「なるほど、ふーん」という感じ。納得して安心したけどそれ以上の興味は示さない、といったところ。おかあさん(飼い主さん)の知り合いか何かだと認識したんでしょうね。
 これに対して茶太郎は、そういったことはまったくしないで楽しそうに犬を見ているだけ。わんこのほうは「コイツ何者!?」てな雰囲気でやや警戒しつつ茶太郎のことを見ていたのですが、茶太郎が少し体を動かしたのに反応して、びくびくっという感じで後ずさり。そのしばらく後、やおら後ろに回り込むと、茶太郎のおしりのにおいをクンクン嗅いだのでした。
 もしかして茶太郎、わんこに同類だと思われてた? 飼い主さんともども全員で大爆笑。お尻のにおいを嗅ぎ合うのは犬のあいさつで、彼らはお尻のにおいから相手についてのさまざまな情報を得るそうですが、はてさて茶太郎のお尻のにおいにはどんな情報が隠されていたのかしら。今度あのワンちゃんに会ったら聞いてみたい気がします。
[PR]
by thebrandywine | 2010-12-01 12:01 | 日常生活

フクザツな事情

 時節柄、土日に仕事が入ることが多くちょっと人生辛くなってるぴーこですが、それでも先日、果敢にその合間を縫って温泉に行ってきました。目的地の候補のひとつにHPに飼い犬の写真を載せているペンションがあったので、わんこと触れ合って癒されたいと思って予約をとったのですが、いろんな意味で自分の考えが甘かったことを思い知らされました。
 まずは、わんこたちがかなり大柄で元気なレトリバー数匹だったこと。レトリバーといえばフレンドリーが服を着て、じゃなかった、毛皮をかぶって歩いているようなものだというのが世間の相場なわけで、そんなわんこたちとの触れ合いを妄想しつつ期待に胸ふくらませて犬小屋の前に立ったのですが、犬を飼ったことのない私たちにはそもそもコントロール不能なのですよね。公園で飼い主さん同伴で散歩している中型のわんこたちとはわけが違います。前足をあげて飛びかかってこられると、160センチ以上ある私とほぼ顔の高さが同じ。そんな子たちが数頭いるわけで、手荒なことは何もされませんでしたが、ちょっとびびりました。
 さらに想定外だったのは、わんこたちのフクザツな人間(?)関係。2頭いるオスたちの関係が微妙で、ボス然とふるまっているオスをもう1匹のオスは苦手にしているのですが、隙あらばボスの座を狙っているんだそうで、犬小屋には妙な緊張感が漂っているのです。さらに、オーナーからは、話の成り行きで人間だったらあり得ないような出生の秘密まで聞くことになってしまい、茶太郎と2人して「人間だったら絶対グレるよなー」と顔を見合わせたのでした。
 わんこに癒されるつもりで出かけたのですが、世の中そんなに甘くなかったのでした。わんこの世界も大変だね(笑)。
[PR]
by thebrandywine | 2010-11-30 13:16 | 日常生活

蓼科、事故車中のわんこ

 日曜日に蓼科へ出かけ、昨日帰ってきました。以前たいへんお世話になった人が蓼科のリゾートホテルに滞在しているので会いに行くというのが目的で、久しぶりのおしゃべりと美味しい食事に気持ちはリフレッシュしたものの、例年ならばかなり涼しくなっているはずの彼の地が今年はまだまだ暑さ厳しく、肉体的にはかえって疲れてしまったという笑えない滞在になりました。

 その帰り道の中央道で交通事故がありました。私たちが現場を通ったときにはいちばん右の車線に事故車両がまだ1台残っており、通りすがりに中を見たら助手席のところに何かいるのが見えてびっくりしたのですが、人間ではなくて小さな犬でした。パピヨンだと思うのですが、窓ごしに不安げな(?)表情で外を見ていました。
 窓は閉め切り。エンジンがかかっていたかどうかは不明ですが、昨日の午後もうだるような暑さ。車内の気温がどうなっていたのか気になったのでした。
[PR]
by thebrandywine | 2010-09-01 22:04 | その他いろいろ

投影

 今日は、茶太郎が出かけ、私は家でのんびりできる日だったので、私が「茶太郎の世話係」をしました。エサやりもしたし、公園に散歩にも連れて行ったし(笑)。
 と、ちゃんと書いておかないと、私が一方的に世話されっぱなしだと思われそうなので。まあ、事実、それに近いんですが、そうでない日もたまにはあるのだ、ということを、ここで高らかに宣言しておきたいと思います。

 さて、朝の公園には、犬を連れている人がたくさんいて、かわいらしいワンコたちを見るのも楽しみのひとつです。
 今日すれ違った犬連れの方の中に年配の女性(70歳近く?)がいて、相棒は茶色の中型犬だったのですが、このワンちゃんが、ものすごく元気というかアグレッシブ。ぐいぐいと、飼い主さんを半ば引きずりながら前に進んでいきます。すれ違いざまに、その飼い主さんが犬につぶやいたひと言が傑作でした。
あんた、ほんとに元気だね。年寄りは年寄りらしく、もうちょっとおとなしくしてればいいのに。
 ペットを飼うというのは、そういうこと——何かを投影して語りかける存在をもつということ——なのかもしれませんね。
 この女性は、飼い犬に何を投影していたのだろうか。「おとなしくしれてばいいのに」と人に言われる自分の姿なのか、自分が常々そう思っている誰かのことなのか。そして、私が犬を飼ったとしたらそこに何を見るのだろうか。ちょっと考えてしまった朝でした。
[PR]
by thebrandywine | 2010-06-06 22:19 | 日常生活
 いやいや、今日は蒸し暑かったですね。暑いのにお出かけをしていっぱい歩いたのですが、こういう日にかぎって歩数計を家に忘れていったぴーこです。

 

さて、こんな日はこんなふうに涼むのがいちばんです。





いったいどんなふうに涼むかというと……。







こーんな感じ!




e0110925_2152111.jpg


「ひえひえで、ちべたくて、きもちいーでちー。」




 彼女(いちおう女の子です)の後ろにはお店の入り口があるのですが、冷房がしっかりきいているので、涼しい風が吹いてくるのです。私、いったんは横を通り過ぎてお店に入ったのですが、べちょーっと寝っ転がっている姿があんまりかわいかったので、もういちど入り口に戻って、飼い主さん(いちばん左の足の人)にお願いして写真を撮らせてもらったのでした。

 ぴーこも一緒にべちょーっとしたい!

 周りに集まってきたおばさまがたも、みなさん異口同音に「気持ちよさそうねー」とおっしゃっていました。

 飼い主さんの大サービスで、芸も見せてもらいましたよ。「エサがほしい人は誰ですかー。」と聞くと、ちゃんとおすわりして

e0110925_21113434.jpg


 「はーい。」


 
と、左手、もとい、左前足を上にあげます。おなまえは「まみちゃん」だそうです。

 鼻が短くて体温調節が苦手な仲間としては、なんだか親近感を覚えます。あたしのほうが、まみちゃんよりちょっとだけ美人だけど! でも、ぴーこは芸ができないのでちょっと負けてるかも! なぜか、まみちゃんにライバル心を燃やすぴーこなのでした。
[PR]
by thebrandywine | 2009-06-19 21:18 | 日常生活

本日の、悔しかったこと

 ゴールデンウィークの中頃に決意した体重と体脂肪率の減少ですが、時間を見つけてはなるべく歩くという生活を2人とも続けていて、少しずつ無理のないペースで体をしぼりつつあります。
 そんなわけで、シェイプアップのほうはまあまあ順調なのですが、散歩を始めた頃に目論んでいた、「2人のお気に入りの犬種のわんこを連れた飼い主さんと知り合いになる」という野望のほうは、達成の見込みがまったくありません。トイプーだのミニチュアダックスだのシーズーだの、はたまた、仁王立ちして吠えるチワワだの、お目当てでないわんこは掃いて捨てるほど(失礼!)見かけるのですが。
 さて、今日の夕方のこと。仕事から早く戻った茶太郎が散歩に誘ってくれたのですが、昼間すでに(ハイヒールをはいて)さんざん歩いて疲れていたのと、自分の仕事のキリがついてなくて落ち着かなかったのとで、お誘いを冷たく断ってしまいました。で、ひとりで出かけた茶太郎が、しばらくして戻ってきて汗をだらだら流しながら報告してくれたところによると、歩き始めた直後に、お気に入りの犬種のわんこを3匹いっぺんに見かけたのだとか。しかも、白、黒、灰色、色違いのフルセットで。
 いいなー、いいなー。私も行けばよかった。茶太郎曰く、「ふっ、心がけだな。」
 3匹のうちの白いのは、まだダイエットの決意をする前に珍しく朝の散歩していたときにいちど会ったことのあるわんこのようでした。飼い主さんにお許しを得てさわらせてもらったのですが、まだ子犬で、立っている私の両足の間にこちらに背を向けてちょこんと座り、下から私の顔を見上げた表情のなんともいえず愛らしかったこと。
 ウェイトを落とすためには、食後に歩くのがいいわけですが、少し体重が増えてもいいから夕方散歩しちゃおうかな、なんて思ったのでした。
[PR]
by thebrandywine | 2009-06-09 21:50 | 日常生活

茶太郎+ぴーこのおばかな日常: ぴ「うりゃー!」 茶「ぐぇぇぇ~」


by thebrandywine